上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20160125.jpg

以前は会社で、年収1000万円近くを稼いでいた。

人生で、いろんな事を経験して、今が有る
悔しいと思った事もある、悲しく嘆いた事もある
歓びに満ちて、心躍る日もあった・・・

でも何故か、お金に対して執着心は無かった
それは今も・・・


もう10年になるだろうか・・・
人生の大きな穴に落ち、手にする殆どを無くし、笑顔も無くした

でも家族がいる 家がある
そして、前向きに歩こうとする自分がいた。

当時 まだ幼い息子と日のあたる縁側で、男同士の会話をした。

「お父さん財布空っぽだ 貯金もほら 無いよ」

幼い息子は心配そうな顔で言った・・・
「大丈夫なの?」
「心配するな 財布の中は寂しいけれど、心の中はでっかいものが有るから・・・」と

その時の縁側での会話の様子が今でも、しっかり脳裏に焼き付いている。



小さな仕事の制作依頼が入った・・・報酬は・・・400円
その内容に興味があり、そして引き受けた。



数時間で終わるだろう・・・
そう思ったけど、読みは甘かった。

2時間・・・4時間・・・8時間・・・12時間・・・まだ終わらない

途中で、頭の中を過る悪い自分の言葉を耳にした。
「こんなの止めよう 400円で割り合わないだろ」

何度も 何度も辞退しようと思っていた。 
それは本当に思っていた事だった・・・

でも自分の中の何かが、声をかけてくる
「本当にそれでいいのか?」って

自問自答しながら、やり続け、
始めて何時間経ったのだろうか?
「ほんの400円のお金じゃない 好きだから始めたんだ・・・」と
自分に言い聞かせていた。

「辞退する判断は、最後までやってから考えよう」と
折れそうな自分の心を慰めていた。

いつの間にか、ちっぽけな報酬は頭から無かった
何日めだろうか?
再び悪い自分が囁きだした・・・

「どうせ 返品されるから少し手を抜けば?」
「今日は ゆっくり寝ようよ」 と・・・
月明かりで微かに見える庭の雪景色を見て、弱気な自分に共感し・・従った。
時計の数字は 午前5時を表示していた。

そして、次の日は雪が舞う様子が分かる時間に布団に入り
昼前には布団から起きて、また続行

頭の中で、報酬400円と作業時間を計算していた。
それをかき消そうと、夢中で取り組んだ。

何度も 何度も 手直しして、
何度も 何度も 確認して・・・

何度も 何度も 諦めかけて、
何度も 何度も 気を引き締めて

そして、少し出口が見えた



5日目の朝・・・完成! そして納品


返品されるだろうと思っていた。 返事は・・・

「最初とは思えないほどの素晴らしい作品でした。」
「正式契約させて欲しい・・・」と

素直に嬉しかった。
時間はかかり過ぎた、時給 0.1円の仕事になったけれど、
本当は楽しかった。

マラソンランナーが制限時間内に戻れず
それでも走り続け 独りでゴールラインに辿り着いた気持ちが
今は理解できる気がする。

もしかしたら、はじめた時から、
お金が目的じゃなかったのかもしれない。

心の中の俺が、何かを俺に気づかせようと、
教えてくれていたのかもしれない。

それをやる事が、本当に好きなのか?と、俺を試していたのかもしれない。

ほんの400円・・・
お金に変えられない価値を知ったのかもしれない
そして、お金を「稼ぐ」ことの意味も教えてくれた5日間だった。

時給 0.1円・・・5日間の貴重な体験

また、次の作品も手掛けてみたいと、心の中は思っている。


今日は、ブログを書きながら、涙している。

応援してくれた 自分の中の自分が
「よくやった・・・」と自分を認めてくれている
それが分かるから、涙した。


諦めない心の大切さを、またひとつ気づいた。。。。





スポンサーサイト

01/26|幸の如く、聖の如くコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Profil

鼓太郎

Name: 鼓太郎
九州在住の波乱万丈な人生を歩む鼓太郎と、彼を支える心の友、鼓次郎が繰り広げる、ゲスト救済ストーリーを展開します。

鼓太郎のこれまでは ココ!

_
News_Entry
Category
Archive
エントリー中
Counter
Link
*****
Search
RSS…
ブロとも申請フォーム
*
**
***
<****Googleanalytics解析***--------------------------------------> <****Googleanalytics解析 ここまで***----------------------------------->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。