上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑

仕事に夢中になって 終わりの時間さえ忘れてる

何かをやりながら、いつも頭の中で
本当に造りたいモノをイメージしている

ぼ~っとしている時でも
目の前に その形を空想している。


ほんの少し先を見ている自分
幼いころに夢に描いてた未来
今も、あの頃のまま しっかり心に抱いている。


将来自分が年老いて、ベッドの上で横たわっている姿など
まったく想像できない


好きな事をやっているのだから、一等賞になりたい


友人からは、「羨ましい…」と言われるけれど

好きな事を「好き」と言い続けてただけ
時間を忘れ、夢中になれる事こそ幸福なのだろう。

「俺、これ好きだよ… だから仕事にしたんだ」

でも、本当に好きなのは、
お客が 自分が造ったモノに触れ、喜んでくれる事


先日、ある人に「人生に求め続けるモノって何?」と質問を受けた

「感動と喜び」 と、即答していた

答えた後、一人になって、振り返ってみた
どんな時も、人生の分岐点でさえ、
感動と喜びがある方向へ進んでいたような気がする。


朝起きて、「あぁ~今日も目覚めた」と喜ぶならば
その日、感動を味わえる一日にしようと 心が叫んでいる

最近 感動を探しながら、過ごしている自分
これまた、成長の証なのだろうか…


スポンサーサイト

01/18|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Profil

鼓太郎

Name: 鼓太郎
九州在住の波乱万丈な人生を歩む鼓太郎と、彼を支える心の友、鼓次郎が繰り広げる、ゲスト救済ストーリーを展開します。

鼓太郎のこれまでは ココ!

_
News_Entry
Category
Archive
エントリー中
Counter
Link
*****
Search
RSS…
ブロとも申請フォーム
*
**
***
<****Googleanalytics解析***--------------------------------------> <****Googleanalytics解析 ここまで***----------------------------------->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。