上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
2015-01-06 22

通勤電車の中で、本を読んでいる
昼休みも 帰宅中の電車の中でも
そして寝る前も…

夢中で読んでいると、3日で読んでしまう。
読み終わったときは、いくつかのページに付箋紙が貼られている。

自分の中で、懸命にもがき 
何かしら ”道しるべ”らしきヒントを探しているのだろう。



昔、失恋して泣いている ある人に語った。。

自分の悩みを解決する 本って どこの図書館でも本屋にも無いよ…

でも ただ一つ それを解決する図書館があるんだ

それは、自分の頭の中の図書館・・・


そこは、凄く広くて、沢山の本棚があるんだ

そう…そこは、喜怒哀楽の事が書き残された 経験と言う名の本が
ずらりと並んでいる


あなたは、いつだって目の前のまだ開いてはいけない ”壊れた恋”と言うなの
その本を開いている
だからいつまで経っても 忘れられないんだ・・・・と



昔 そんな事を言ったような 記憶が蘇る。。。


でもそれも、間違いだな と最近感じてきた。

本の中には、沢山の活字が躍っている
一文字 一文字 固定観念と言う名の頑固な意思を
解き放とうと 読み漁っている

この歳になって、本の素晴らしさをみつけた。

自分の悩み・・・ただ一つ。。。自己実現のみ

小さな道しるべ  みつけたり~~




スポンサーサイト

01/06|くたびれオヤジの奮戦記コメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Profil

鼓太郎

Name: 鼓太郎
九州在住の波乱万丈な人生を歩む鼓太郎と、彼を支える心の友、鼓次郎が繰り広げる、ゲスト救済ストーリーを展開します。

鼓太郎のこれまでは ココ!

_
News_Entry
Category
Archive
エントリー中
Counter
Link
*****
Search
RSS…
ブロとも申請フォーム
*
**
***
<****Googleanalytics解析***--------------------------------------> <****Googleanalytics解析 ここまで***----------------------------------->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。