上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
20140810.gif


この歳になれば、
意味なく地の底い引きづり込まれる気分になる

叶えたい夢はあっても、野望はあっても
それを阻止する何かが働いている…そんな気がする

いいモノを造りたい… それを喜ぶ客の顔を想像している
その為に、何度挫折しようが、その度に立ち上がり
そして、自分に問い正している

「まだ・・叶えたい志はあるのか…?」

いつだって答えは一緒だった

「聞くだけ 無駄だ」
「客の笑顔 それだけが欲しかった。」



今は…

このままこの道を歩き続けても 
自分の中の想いをを叶えることは 無理だと気付いている

そして・・
それを成し遂げるためには
自分がTOPに立つしかないことも…


ただ・・・成し遂げるための資金が俺には無い

空しい 

頭の中のイメージを形にするまで
後、どれくらい掛かるのだろう


今日 ほんの少しだけ自分の欠点を認めた

自己満足じゃない
勿論 我儘なのは気づいている

欲しいのは 客の笑顔の先
それだけを 見つめていた

今…俺に出来る事
きっと 腐らず 慌てず 自分らしく
そう信じ 今を我慢して歩いていくしかないだろう

でも ストレスが溜まるのも事実



誰かが 教えてくれた
「どの道を選ぶか?ではなく、選んだ道をどう歩むのか…」


ちょっと 道を誤ったかな

「嫌だ・・」と逃げるのは簡単だけど
このまま進めても この先に俺の辿り着きたい場所に行きつくことは無理だろう

嫌々ながら 今の職にしがみつく自分が 情けない


これからの道しるべ…
そのまま進むと、きっと 魅力ない50代の大人の道に進むことも


茨をかき分け 自分の進みたい道を 歩きたい
それを成し得るには きっと歳が邪魔をしているのだろうか…

後継者を育てる時期の50代に
自分と同じ志を持つ 若手も居ない

それも きっと 諦めに導く道しるべに対して拍車をかける


心の中は、決まっているのに。。。。。

道しるべを無視して 歩いてみようか



失敗を承知で・・・・・・・・・・・・・・・・・・



スポンサーサイト

08/10|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
この記事にコメント
名前:
コメントタイトル:
メールアドレス:
URL:
コメント:

パスワード:
管理人だけに表示:
管理者にだけ表示を許可
この記事にトラックバック
Profil

鼓太郎

Name: 鼓太郎
九州在住の波乱万丈な人生を歩む鼓太郎と、彼を支える心の友、鼓次郎が繰り広げる、ゲスト救済ストーリーを展開します。

鼓太郎のこれまでは ココ!

_
News_Entry
Category
Archive
エントリー中
Counter
Link
*****
Search
RSS…
ブロとも申請フォーム
*
**
***
<****Googleanalytics解析***--------------------------------------> <****Googleanalytics解析 ここまで***----------------------------------->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。