上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--|スポンサー広告||TOP↑
480045.jpg


天空に一番近い場所
ずっと その場に居たくて 
将来 パイロットになりたい…と、夢を抱いていた

あてなく、迷いながら、道を探して
そして、一つに企業に入ったあの頃

30年前のあの日 もう少し勇気があれば
きっと 夢を叶えていたのかもしれない。

諦めた訳じゃない

ほんの少し 遠回りをしただけ
いつだって心は空にある

その証拠に いつも無意識に空を見上げている


「ガイアの夜明け」 HONDA”空”への挑戦
見入ってしまった。。。。

5億4千万円…いつかはきっと飛んでみせる

まだ諦めていない夢を叶える為には…


心はまだ挫けていない。。。 よね。。。。。。。







スポンサーサイト

04/28|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20140420.png


脳裏から離れない瞬間がある

昨夜 一途な思いを胸に抱き、
一点集中していたら 見えてきた…(30秒~60秒くらい)

船がこちらに向かってくる風景

赤や黄色 オレンジのリングが広がる
明るくて、でっかい太陽を背に
船がこちらに向かって来る

向かって来るとわかったのは、
船がすこしずつ大きくなるのが分かったからだ

昇る太陽なのか?沈む太陽なのか?わからないが、
あまりに船の後ろの太陽が明るく
海の色もオレンジに輝き 
船の形がはっきりと見る事が出来なかった

船に上には大きな四角い荷物らしきもの

何かの予兆だろうか…


いい事が起きる前兆と、信じてみよう。



04/21|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20150420_214809.jpg

チック タック チック タック…と
時計の針の音 そして、パソコンのキーを叩く音だけが響く部屋

習慣的な一日が終わり、今日は早めの自分の時間。

灯を消し 自分と向き合う 大切な時間

誰にだって 弱さも強さも兼ね備え
自分らしくない自分に 戸惑いも感じている。


何が障害なのだろうか…
自ら決めたことが守れないジレンマ

軌道修正する術は知っている
ただ・・・心が弱っているのかもしれない

でも…大丈夫

必ず 立ち上がる

立ち上がってみせるから。。。



ちくしょう。。






04/20|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
愛されて 生まれ…

愛されて 育ち

なに不住なく 今に居る


幼いころから いつもニコニコと、笑顔が絶えなかった

皆から可愛がられた 10代…
自分の好きな事だけを追い求めた20代…
歯を食いしばってた30代…
暗闇に落ちた失くしたものが多かった40代…

そして、這い上がり もう一度羽ばたくと、もがいている50代…


全てを受け止めよう
全てが自分の歴史であり
それが、いまの自分を作り上げている

いろんな人から助けてもらった
未だに 誰にも恩返しが出来ない切なさ…

でも・・


いつか必ず
あの頃の笑顔で 「ありがとう」って言える自分になりたい

いや・・ なるんだ。。。。。


そう心の中で決めたとき、
一つの小さな怯える気持ちが消え去った。。。




04/13|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
いつまでも 立ち止まる訳にはいかない

アリ地獄に落ちた虫の様に
ただ 落ちていくだけの 無駄な時間を費やしたくない

そう思った時に ふと感じた。


「好きなように生きた方が 自分にとって幸せだ…」

幸せって、その土台の上にしか成り立たないような気がする
給料の額…?
地位 名誉?


そんなのは全く 興味無し

俺は俺…



見えない翼が ピクリと動いた

心の奥底から「前に進め」と 助言する

怯える 浅い心

5年後を創造しよう
10年後の自分を創造しよう…


そう考えた時 少し顔が前を向いた。


人生 時には、迷ったり、戸惑ったり 立ちすくんだり
それも 必要なんだ

人間なんだから 当たり前の事


失敗を回避するために、無理に自分自身を制御したりせず

失敗 挫折しても

何度も立ち上がり 何度もやり直す…

きっとそれが 人間として大切な事なんだ。。。。。









04/13|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
moya.jpg

靄に囲まれて、我武者羅にもがいている自分がいる

分かってはいるけど、行動に移せない
たぶん 焦っているのだろう…そんな気がする。

もがけば もがくほど
闇は深くなる

自分で決めたことが 守れず
停滞している。。。


心の中の、何が問題なのか…
いまのスランプを抜け出すためには…

ほつれた糸を手繰り寄せ
答えを探そうとしているが、それすら見つからない

しばらくは、ひとつ ひとつ 自分の中の考えを分解し
いい事も 悪い事も 認めて 小さな一歩を踏み出したい


ただ…今は…

靄がはれるまで、無理に動くか・・
それとも 靄がはれるまで 静かに立ち止まるか…


ほんの少し

心の中が動き出すまで もうしばらく様子をみよう
ほんの少しの時間だけ




きっと 不安なんだろうな・・・

そんな気がする。




04/08|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
20150404_164907.jpeg

雨の休日

今日のやるべき事を終えて

静かに好きな音楽を聴き 本を読み
久しぶり 満ち足りた時間を過ごせた

無性に本を読みあさり
何か 自分の中で モヤモヤした部分を埋めるように
活字にその回答を求めていたのかもしれない。

誰にも邪魔されない 独りの部屋

こんな雨の日には
心の中の要求に
素直に従うのもいいのかもね






04/04|詩…語らいコメント(0)トラックバック(0)TOP↑
Profil

鼓太郎

Name: 鼓太郎
九州在住の波乱万丈な人生を歩む鼓太郎と、彼を支える心の友、鼓次郎が繰り広げる、ゲスト救済ストーリーを展開します。

鼓太郎のこれまでは ココ!

_
News_Entry
Category
Archive
エントリー中
Counter
Link
*****
Search
RSS…
ブロとも申請フォーム
*
**
***
<****Googleanalytics解析***--------------------------------------> <****Googleanalytics解析 ここまで***----------------------------------->
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。